sena0021’s blog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sena0021’s blog

色んな記事を書いていこうと思います。最近はドラマのレビューを書いていますが、それ以外にも遊戯王などの記事を掲載していますよ!コメント・はてブもしてくれると嬉しいです。よろしくお願いします

このエントリーをはてなブックマークに追加

GW豆知識企画!最終回~5月5日「こどもの日」~

早くもGW豆知識企画最終回となりました。そんな今回は「こどもの日」について書いていきたいと思います!

 

端午の節句とも言われる5月5日の「こどもの日」ですが、昔から男子の健やかな成長を願う行事が行われていたそうです。なんと大正時代には「児童愛護デー」として活動をしていた団体もあるのだとか・・・

そして1948年に制定されました。趣旨は「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」です。

 

残念ながら「子供の日」についてはここまでしか分かりませんでしたが、少し「端午の節句」の「端午」についても調べてみましたよ!

 

端午」とは

旧暦では午の月は5月にあたり、この午の月の最初の午の日を節句として祝ったものが、のちに5の月が重なるこの月の5日が端午の節句の日になったのだそうです。「端」は物のはし、つまり「始り」という意味で、元々「端午」は月の始まりの午の日でした。後に、「午」は「5」に通じることから毎月5日となり、その中でも数字が重なる5月5日が「端午の節句」になったそうです。ちなみに、同じように月と日の重なる奇数月の3月3日、7月7日、9月9日も節句になっています。

 

子供はいませんが、母はいるので感謝しつつ今日を過ごそうと思います(笑)

皆さんも子供の幸せを想ったり、母に感謝しつつ過ごしてみては?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

このエントリーをはてなブックマークに追加